【ブログ】肌が変わったら性格が変わった。

541−0045 大阪市中央区道修町2丁目2番5号イヌイ第ニビル2階(SOHOBOX北浜内)

10:00~20:00 不定休(臨時定休あり)

【ブログ】肌が変わったら性格が変わった。

ブログ

2020/01/09 【ブログ】肌が変わったら性格が変わった。

 

 

おはようございます♪

 

オーナーセラピストの福森です。寒いです。本当に寒い。

 

私も体質改善を行う前は極度の冷え性で、貼るカイロを毎日3枚つけて出社していました。

 

今となっては、カイロも湯たんぽも腹巻も、モコモコの靴下も全て必要なくなりました。

 

基礎体温が37度近くあるため冷え知らずです♪

 

どうやって体質改善したか知りたい方は聞いてくださいね~(^◇^)

 

 

 

 

 

今回のお話しは男性には少し理解しがたいお話しかもしれません。

 

肌が荒れている時、女性のモチベーションは下がります。

 

メイクノリが悪い日は一日ブルーになる女性も多いのです。

 

そして、肌が汚いからと露出を避けている女性も多々いらっしゃいます。

 

 

 

 

 

当サロンのあるお客様のお話しを・・・

 

こちらのお客様は身体のある部分(お顔を除く)に皮膚病を患っておりまして、夏場にも長袖を着用し露出を避けていらっしゃいました。

 

 

当サロンにご来店頂いた際にお食事を確認させて頂き、お食事の指導を入れさせて頂きました。

 

ゆるい糖質制限です。

 

加えて、ボディーソープ・シャンプーやスキンケア品の選び方をご指導させて頂きました。

 

 

 

 

体質改善・スキンケア改善を継続し、久しぶりにご来店頂いたお客様。半袖で真っ直ぐ上を向いて歩いていらっしゃいました。

 

最初にご来店頂いた時は、うつむきがちだった方が真っ直ぐ姿勢を正して歩いていらっしゃいました。

 

露出を避けずに、半袖で元気にご来店頂いたのです。

 

 

そして、「OKAOPLUSに出会って良かった。」と一言おっしゃって下さいました。

 

 

 

 

 

肌を綺麗に保つことで、女性は自信を持ちます。

 

そして、仕事に恋にプライベートに積極的に行動するようになります。

 

肌を綺麗にするだけで、QOL(生活の質)が高まると私は自分のサロンを開業して気付くことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP