お肌の安全性にこだわった化粧品

美顔専門店 OKAO+

お肌の安全性にこだわった化粧品

取扱い化粧品について

2018/06/26 お肌の安全性にこだわった化粧品

OKAO+のスキンケア方法は、基本的に化粧水のみで仕上げることを推奨しておりますしかし、化粧水だけでは物足りない・乾燥して嫌だ。といったお客様のご意見を頂き、皆様に好んで使用して頂けそうなオールインワンジェルを探して参りました。ご紹介していきたいと思いますっ




 

そして、見つけ出したのが、(株)アイドットクオリティ様から発売されている肌丸(肌○)のモイスチャージェルです。
なんばのCOLORFIELDといったショップにて見つけ出しました。私が見つけ出した時は、売り場の最下段にありました。一般の方だと目線に入りにくい部分です。現在は、東急ハンズにも取扱いがございます。
「肌○ アクアモイスチャージェル」

 

 

 

 

 

全成分 ※キャリーオーバー含
水、BG、グリセリン、スクワラン、ホホバ種子油、シロキクラゲ多糖体、加水分解ヒアルロン酸、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、加水分解コラーゲン、ジグリセリン、カルボマー、水添レシチン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、コンフリー葉エキス、ダイズステロール、水酸化K、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、トコフェロール

 

※キャリーオーバーとは
たとえば化粧品製造会社は、この「○○エキス」という原材料を化粧品原料会社から購入して配合しますが、配合時にパラベンを加えないかぎり、あらかじめ原材料に入っていたパラベンを全成分のラベルに表示する義務はありません。
このように原材料にあらかじめ含まれている成分は、「キャリーオーバー」と呼ばれています。「合成防腐剤を一切、使っていない」という化粧品メーカーのパンフレットは、安心を求める消費者を引きつけますが、ラベルに記載されていないキャリーオーバー成分がないかどうかもチェックする必要があります。
肌○はキャリーオーバー成分も全て表示しておりますので、ご自身のお肌に合わないものが入っていないかをご確認ください。 (ホームページから引用)

 

 

 

 

 

私が、肌○のオールインワンジェルをおすすめしたい理由は成分の他にもございます。

それは、メーカー様と社員様のお客様への想いです。現代のお客様の肌に合った化粧品を作る・お客様がストレスフルに使用できる化粧品の容器を使用するなど他のメーカーとの差別点がございます。キャリーオーバーの成分も全表示している点からも実感して頂けるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼お肌の無料相談はコチラ▼

 

友だち追加

TOP