皮膚科医か美容家か?どちらのスキンケア本を信じて良いのか

美顔専門店 OKAO+

皮膚科医か美容家か?どちらのスキンケア本を信じて良いのか

スキンケア,美容情報

2018/11/03 皮膚科医か美容家か?どちらのスキンケア本を信じて良いのか

 

本屋さんにいくと、美容家のスキンケア本コーナーと皮膚科学の本コーナーは別々にあります。私は、いつもこのカテゴリ分けに疑問を抱くのです。一緒にしてくれ!といつも思うのです。 

 

 

 

スキンケアに困っている人が真っ先に向かう先が、美容家の本コーナーなのです。美容本には、スキンケアの成功エピソードなどが書かれていますね。 エビデンスがあって本を著書しているのは確かかもしれません。

 

しかし、内容は皮膚科医のエビデンスには怠る部分があります。

 

 

 

私も色々な書店に足を運ぶのですが、女性が多く集まっているのは美容家のスキンケア本や美容雑誌のコーナーなのです。

「こっちこっち!!」と私が、皆さまを皮膚科医の本コーナーに案内できれば良いのです。そんなことをしたらただの変人です。

 

 

 

皆様がスキンケアについて学びたいと思った時に、参考にして欲しい本をご紹介していこうと思います。 

 

 

 




 

 

 

 

美容家の本よりも皮膚科医のスキンケア本をオススメする理由 

 

 

 

著名な美容家のスキンケア本が沢山発売されています。最近は、SNS等で話題の方の著書なども増えてきています。そういった方のスキンケアに関しての成功例をまとめているスキンケアの本が多いように思います。 

 

 

 


基礎的知識を学ぶのであれば皮膚科学が一番勉強になる 

 

 

 

成功例からスキンケアを学ぶことも大切なのですが、物事の本質を見抜くには基礎知識がとてつもなく大切です。 

 

 

 

例えば、英会話を例にしましょう。単語を沢山知っているとします。単語さえしっていれば話せるのは確かです。しかし、例えば英会話の基礎的な会話とは何かを知らないとどうなるのでしょうか。
会話とは、複数の人が向かい合って話をすることです。向き合うということを知らずに、相手の遠く離れ場所でひたすら単語を連発しているだけでは英会話は成立しないですよね。

 

 

 

例えると、単語だけ勉強出来るのが美容本です。基礎知識ではなく、単語なのです。
ひたすら美容本に書いてあるスキンケアを続けているのに美肌にならない。そりゃそうです、その成功法はその人にとってのスキンケア成功法。万人が成功するかというとそうではないのですから。 ニキビに悩んでいるのに、ひたすらシミのスキンケア方法を試しているようなものです。

 

 

 

基礎知識は全員に必要な知識です。英会話の例のように、会話という基礎知識を持っていなければ、会話は成り立たないのです。これと同じで、皮膚の基礎知識がなければスキンケアにて美肌を叶えることが出来ないのです。 

 

 

 

皮膚の基礎知識を頭にいれておくと、美容本のスキンケアの成功法が自分に必要かどうかを判断できるようになるのです。必要ない知識を捨て去り、必要な知識を取捨選択する。 スキンケアにとても大切な考えです。

 

 

 

皮膚の基礎知識を勉強できるのが皮膚科学なのですね。皮膚科学と聞くと尻込みしてしまいますよね。そういった方にもかみ砕いて書いてある本を選んできましたので、皆様にも参考にして頂ければと思います。 もちろんスキンケアについてもアドバイスが書いてある本を選んでいます。

 

 

 

おすすめのスキンケアの本
 

 

 

 

 

 

 

 

上記の本は、バリバリの皮膚科学というワケではなく一般の方向けに向けに砕いて書かれているのでわかりやすい本です。スキンケアの参考になることも記載されています。美容本などには載っていない基礎的な皮膚の知識とスキンケアを学ぶことができます。是非ご参考に 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼お肌の無料相談はコチラ▼

 

友だち追加
 

 

TOP