linaさんのインスタグラムで学ぶ。拒食症から立ち直った女性

541−0045 大阪市中央区道修町2丁目2番5号イヌイ第ニビル2階(SOHOBOX北浜内)

ご予約リクエスト制

linaさんのインスタグラムで学ぶ。拒食症から立ち直った女性

美容情報

2018/11/15 linaさんのインスタグラムで学ぶ。拒食症から立ち直った女性

 

先日のテレビ放送でLINAさんの存在を知った方いらっしゃいますか?俳優の城田優さんの妹さんですね。19歳には見えないしっかりした綺麗な女の子です。
 

 

 

彼女は今10代や20代の女性から大きな支持を得ています。なぜでしょうか?
理由は、彼女が乗り越えた「苦しみ」と「美の真実」を女性に伝えているからだと思うのです。
 

 

 

彼女のインスタグラムを見て、私は涙が出ました。LINAさんのような素敵なモデルが日本にいたことに感動したからです。こんな素敵なモデルが他にいるでしょうか?
その彼女も拒食症を乗り越えてきた、ひとりなのです。
 

 

 

物事には表の部分と裏の部分がある。裏の部分を隠したいのは、人間の承認欲求からです。誰もが良い部分ばかりを見せたくなるものです。ここは、私もまだまだ成長が足りない部分です。しかし、LINAさんは違います。表の部分と裏の部分のどちらも公に出しているのです。LINAさんのインスタグラムを見てみてください。
 

 

 

View this post on Instagram

 

As many of you already noticed, I posted this photo on my story yesterday, because I just wanted to show how photos can be seem different by the pose you take, by the angles, and by the way you edit. Then, we only post on social media photos that seem almost “perfect ” or the “best shot”, but never showing the “reality”. After posting this on my story, I received TONS of messages from of you. Thank you so much for opening your heart and sharing me your honest feelings against the social media, TV, or magazines about this topic. I know how those “perfection mentalism” can affect young girls to let them feel insecure with their body, and even with their whole life. I understand, because I was stacked on those for a really long time, and It made me sick, not only mentally, but also physically. But it has to be over. We have to show our self the love we all deserve to have. We have to know that NOBODY’S PERFECT, AND THAT’S PERFECT. Your imperfections makes you even more BEAUTIFUL and ORIGINAL. Please, I want of you to never forget this. If you ever feel insecure with yourself because of all of those FAKES around the media, remember this. You’re already 100 % enough, beautiful, miracle, and I love you as the way you truly are❤️ #昨日ストーリーに載せた内容について #大事なことなので #文章が長すぎて #アメブロに載せました #ぜひcheckしてみてください🌸

LINAさん(@lina3336)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

彼女の投稿に勇気付けられ、助けられる女性は沢山いるはずです。美の真実を見て欲しい。切実に願います。
 

 

 

拒食症患者は、年々増加する一方。日本の美の文化の概念がおかしくなっているのだと危機感を覚えます。
 

 

 

沢山の女性を接客すると、「太っているから駄目だ。」「ここにお肉がついているから、かわいい洋服を着ることができない。」「あしたには○○kg減らさないとダメなんです。」
「細い子の方がモテるから。」「彼氏に太ったと言われたから痩せなきゃいけない。」など様々な意見を聞いて来ました。数え切れないほど。
 

 

 

そういったお客様には、私の身近にいた拒食症患者の方の経験を話していました。「食べることが怖くなるんですよ?」と。「自分だけでなくて家族を苦しめるのですよ?」と。

 

 

 

 

今は、「食べないようにしようという意思」かもしれませんが、「食べることが必然的に怖くなること」がどれだけあなたを苦しめるか。
 

 

 

このおかしい日本の美の文化を変えることが出来るのは、LINAさんだと思うのです。むしろ、彼女に変えて欲しい。私も痩せすぎへの危惧は皆様に伝え続けていますが、拡散力がない。(頑張ります。)
LINAさんに変えて欲しい、切実に。
 

 

 

SNSやテレビの影響。痩せすぎているモデルの影響。もちろん、男性の女性へのおかしな美の強要も然りです。ファッションの中心地フランスでさえ痩せすぎのモデルの起用を辞めているのですから、そろそろ日本も動きださないといけないと思うのです。
 

 

 

 

 

 

 

 

トップ

オリジナル化粧品

メニュー

ご予約サイト

パーソナルスキンケアレッスン

地図

おすすめ商品

効果写真

スキンケアチェック

あなたに足りていない栄養素チェック

エステティシャン紹介

ダイエット

美容情報

LINE登録

お問合せ

ブログ

 

 

 

 

 

 

TOP