ファンデーションの塗り方を変えてみて。いちご鼻が一週間で変わる方法

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

ファンデーションの塗り方を変えてみて。いちご鼻が一週間で変わる方法

美容情報

2018/12/22 ファンデーションの塗り方を変えてみて。いちご鼻が一週間で変わる方法

いちご鼻に悩む女性は、年齢問わず90%を超えています。つまり、ほとんどの女性がいちご鼻に悩んでいるのです。 

 
一度、美容関係のプロの方にご来店頂いたことがあります。 

 
美容のプロでも、「いちご鼻は絶対に綺麗にならないものでしょ?」と仰っていたのを覚えています。 

 
美容関係の方がこのようにお話しするぐらいですから、いちご鼻はあって当たり前の鼻周辺の毛穴トラブルになってしまっているのかもしれませんね。 

 

エステサロンOKAOPLUSではいちご鼻をずっと綺麗にして参りました。いちご鼻を綺麗にするために徹底して欲しいファンデーションの塗り方法をご紹介していこうと思います。 

 

 

 

いちご鼻にコンシーラーはご法度

 

 

いちご鼻を隠すためにコンシーラーを使用する方がいらっしゃいます。

 

最初はとても驚いたのですが、実は多い事例なのです。

 

いま直ぐにいちご鼻を綺麗に隠したいという想いからコンシーラーをご使用の方が多い。

 

お話を聞いていると、ファンデーションだけでは隠しきれずにコンシーラーを使用して綺麗にしているとのことでした。

 

コンシーラーだとしっかりカバーできるから。だけど、数時間後には皮脂で取れてドロドロになっていると。 

 

コンシーラーを小鼻に塗布してしまうことは皮脂の分泌を邪魔してしまい、毛穴詰まりに繋がります。

 

コンシーラーは、いちご鼻が綺麗にならない要因なのです。 

 

 

 

 

ファンデはリキッドファンデーションよりパウダーを推奨


 

 

最近は、リキッドファンデーションやクリームファンデーションが人気ですね。

 

小鼻の黒ずみが気になる方にはパウダーファンデーションを推奨します。

 

理由は、粒子が大きいため毛穴詰まりになりにくいからです。 

 

パウダーだとベースの行程を少なく済ますことが可能です。

 

いちご鼻が気になる方は色々乗せすぎの可能性が高い。 

 

隠せば隠す程目立つと思ってください。その証拠に、一日すっぴんでいた日のいちご鼻の状態と一日化粧をしたいちご鼻の状態を比較してみてください。

 

一日すっぴんでいた日の鼻の方が綺麗なはずです。

 

 

 

 

 

 

 

TOP