病気かも?まぶたが黒い場合に放っておいてはいけない本当の理由

OKAOPLUS

病気かも?まぶたが黒い場合に放っておいてはいけない本当の理由

シミ・そばかす,美容情報

2019/02/25 病気かも?まぶたが黒い場合に放っておいてはいけない本当の理由

 

鏡をみる度にだんだんと黒くなっていくまぶた。「以前はこんなにまぶたが黒くなかったのに。」とお悩みの方も多いことでしょう 。まぶたは、お顔の中でも皮膚の薄い部分。メイクの影響を受けやすい部分でもあります。メイクの影響を受けて、目の上の瞼は色素沈着して黒くなってしまいます。まぶたが黒い時に見直すべきスキンケアをご紹介していきます。

 




 

 

まぶたが黒い要因は色素沈着の可能性が


まぶたが黒い理由は、色素沈着を起こしてしまっているからです。普段のメイクによって引き起こされます。 もちろん、メイクだけが要因ではありません。 例えば、目を掻く癖や爪先で瞼を触るクセなども含まれます。 まぶたは他の部分よりも薄いため少しの摩擦で黒ずみが起こりやすいのです。目の上が黒くなってきたと思ったら、目の上の色素沈着ケアが必要です。

 

関連記事:まぶたの色素沈着はこうやってケアする!知らないと損するまぶたの黒ずみケアをご紹介




 

 

メイク落としは黒いまぶたに優しいものを


「毎日目元メイクはばっちり!」方は瞼に与える刺激があります。クレンジングはまぶたに優しいものを選ぶと摩擦を軽減し瞼が黒くなる進行を食い止めることが出来ます。まぶたは、お顔のどの部分よりも沢山の化粧品が乗せられている部分です。つまり、乗せる時におのずと摩擦も起こってしまうワケです。加えて、洗浄力の高いポイントメイクリムーバーなどで瞼を擦ってしまうと更に真っ黒になるかもしれません・・・

 

関連記事:まぶたに優しい!メイク落として潤い落ちない最強クレンジングオイル

 

放っておくとまぶたは真っ黒になります


瞼の色素沈着に気付かずに、濃いアイメイクと摩擦を繰り返し与えてしまっていると、まぶたが黒い恐ろしい未来が待っています。 気付いたら瞼が真っ黒になってしまっています。早め早めに対処を考えていかなければなりません。 

 

 

☑睡眠不足もまぶたが黒くなる要因


肌が生まれ変わるには睡眠が大切。まぶたは、他の部分より皮膚が薄いのでクマが発生してしまったり、黒くなりやすい。睡眠の質をあげるため、寝る前のストレッチなどを習慣化するよ良いかもしれません。

 

☑寒がりさんもまぶたが黒くなる要因


冬場は、寒さで暖房をガンガンと効かせている方も多いのではないでしょうか?暖房で肌が乾燥してしまいます。乾燥は肌の痒みを誘発させてしまい、目元を掻いてしまう方も多い。結果、色素沈着で目元が黒くなってしまいます。まぶたが黒くなるとお悩みの場合はまず冷え対策から行っていきましょう。

 

☑パソコンやスマホで瞼が黒くなる要因


ブルーライトは目の疲れに繋がってしまいます。目が疲れてしまうと、目の周辺の血行不良につながり、新陳代謝が遅れてしまい瞼が黒くなってしまいます。まぶたが黒くなるのは血行不良も主な要因です。デスクワークなどで目の疲れがひどい場合はアイマスクなどを活用し目元ケアをしっかり行っていきましょう。

 

血の不調も考える

血のめぐりが悪くなると皮膚が黒くなってしまったり、肌がくすんでします。マッサージなどを利用しリンパの滞りを流すことで、お肌全体に明るくなります。まぶたが黒くなってしまう前にマッサージを活用し、身体全体の血行を促進していきましょう。

 

 





 

▼肌悩み別メニュー検索▼

 

 

 

TOP