ハワイで禁止されている紫外線吸収剤。サンゴ礁を守る活動とは

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

ハワイで禁止されている紫外線吸収剤。サンゴ礁を守る活動とは

スキンケア,美容情報

2019/04/01 ハワイで禁止されている紫外線吸収剤。サンゴ礁を守る活動とは

 

2021年1月1日にハワイで発行予定の法案、「サンゴ礁への有害性が指摘されるブツ室を含んだ日焼け止めの販売や流通を禁ずる」に署名予定の米ハワイ州のイゲ知事。これは、世界でも類をみない試みである。 

 

回線汚染対策への取り組の第一歩として継続していくとイゲ知事は述べています。 

 

販売禁止となるのは、紫外線吸収剤の「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」を含む日焼け止めである。これらの紫外線旧重罪はサンゴ礁の白化の原因になっています。 

 

しかし、医師の処方によるものは対象外となっている。 

 
 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼お肌の無料相談はコチラ▼

 

友だち追加
 

 

TOP