紫外線によるシミ・そばかすの対処法を知る。スキンケアレッスン

美顔専門店 OKAO+

紫外線によるシミ・そばかすの対処法を知る。スキンケアレッスン

美容情報

2018/05/19 紫外線によるシミ・そばかすの対処法を知る。スキンケアレッスン

メインビジュアル3

化粧品の知識や最新情報は、百貨店やエステサロンにて知ることが出来る。

しかし、自分に合ったスキンケア方法を学ぶ場所が無い。

 

これが、私が美容業界に勤めはじめて気付いたことでした。

その気づきから、OKAO+ではスキンケアレレッスンを皆様にご提供させて頂いております。

 

 

 

正しいスキンケアを学ぶとお肌に変化が現れる。

今回は以下の効果をご紹介。

 

○シミ・そばかすが薄くなる

 

 

なぜ、シミ・そばかすが薄くなるのか?

理由は、摩擦を加えないスキンケア方法を学ぶことが出来る。さらに、正しい日焼け対策方法を知ることができるからです。

 

皆様は、クレンジング時にメイクを落とすことに必死になってお顔を擦ってしまっていませんか?

思っている以上にお肌は繊細です。擦りすぎてしまうと摩擦によってシミの要因となってしまいます。

 

シミについては、お肌に刺激(紫外線)が加わるとシミ発生スイッチがONになってしまいます。

つまり、紫外線だけがシミ・そばかすの要因ではございません。

ストレスや摩擦もシミ・そばかすの要因となってしまいます。

 

 

クレンジングはなるだけ力を入れずに優しくなでるイメージで落としていきましょう。

そのためにも、濃いメイクはおすすめ致しません。濃すぎるメイクは付けている間も落とす時もお肌にデメリットしかありません。

薄化粧で済むようなメイク品を選択して頂きたいなと思います。

 

目元の色素沈着を防ぐためにもマスカラはお湯落ちマスカラをおすすめ致します。

市販の物でいうと、デジャブなどが有名ですね。

 

まぶたの皮膚はとてもとても薄いです。擦らず優しく落とすことができるメイク品を選択して頂きたいなと思います。

 

 

洗顔については、市場でも推奨されていますが、沢山の泡で包み込むように洗顔するのが大切です。

洗顔の主流に変わりつつある泡タイプの洗顔料においても量をたっぷりと出して洗顔していきましょう。

チューブタイプの洗顔料の方が、コストパフォーマンスは良いと思います。

ただ、チューブタイプですと泡立てネットで泡立てる手間が必要となります。

めんどくさがり屋さんには、泡タイプの洗顔料をおすすめ致します。

 

洗顔料については、お顔に乗せておく時間は10秒~20秒程度で構いません。

さらに、お風呂場で洗顔される場合はぬるま湯のシャワーを使用して頂くと時短美容となります。

洗い流し残しが多いのが、生え際部分です。生え際部分は、徹底的に洗い流していきましょう。

 

 

スーツを着た女性

 

日焼け対策の方法も合わせてスキンケアレッスンでは学ぶことができます。

日焼け対策は、365日です。季節は関係ございません。夏場だけの紫外線対策では、お肌に紫外線ダメージが蓄積してしまいます。

冬場も徹底的に紫外線対策を行っていきましょう。

 

日焼け止めが嫌いというお客様も多くいらっしゃいます。

お肌のギシギシ感や匂い、そして手の乾燥が気になる。など不快感がつきものの日焼け止め。

しかし、そういった不快感を感じてしまう理由は、自分の肌に合った日焼止めを選ぶことが出来ていないからです。

 

自分の肌に合ったスキンケアを選択することができれば、お肌への不快感はなくなります。

日焼け止めの選び方・塗り方もスキンケアレレッスンでは指導を入れます。

 

その結果、自分にスキンケアの知識が付き、OKAO+に通うことが出来なくなったとしても

ご自分で美肌を作り続けることができるのです。

 

 

 

このように、自分のお肌に合わせたスキンケアの方法をしっかりと学ぶと

いつもと同じ化粧品なのにお肌が違うっ!!と実感して頂くことができるかと思います。

化粧品の新情報ばかりを集めるのではなく、自分に合ったスキンケア方法を学ぶことがいかに大切かに気付いて頂きたいなと思います。

 

 




 

 

 

TOP