本当に無添加?慢性の湿疹に悩む方がまず、すべきこと。

OKAOPLUS

本当に無添加?慢性の湿疹に悩む方がまず、すべきこと。

敏感肌,美容情報

2020/06/21 本当に無添加?慢性の湿疹に悩む方がまず、すべきこと。

年から年中気になる湿疹にお悩みの方は使用する日用品にこだわっていらっしゃる方が多いことでしょう。

しかし、使用する保湿剤などがしみて痛い。そんなお声をお伺いすることが多々あります。




使用している日用品の無添加は本当なのかどうか?


手作り化粧水の使用期限は1週間です。1週間以上保管すると菌が繁殖し使用不可となります。
しかし、市販の化粧水は未開封であれば約3年使用できます。どうしてなのでしょうか?
防腐剤を配合しているからです。様々な成分を添付することで腐りにくくしています。

まずはボディーソープを辞めて入浴を行う


お肌全体の乾燥はボディーソープを辞めるとマシになります。お肌のバリア機能を無理矢理破壊してしまうのは、日常の皆様のケアが要因です。まずはボディーソープを辞めて毎日入浴を行う。そして、お肌のバリア機能を高めてみてください。慢性的な湿疹を良くしていくための第一歩はボディーソープを辞めることです。




▼肌悩み別メニュー検索▼

 

 

 

TOP