アトピーと湿疹の違いとは?実は違いは無かった?

アトピーと湿疹の違いとは?実は違いは無かった?

敏感肌,美容情報

2020/07/02 アトピーと湿疹の違いとは?実は違いは無かった?

アトピーと湿疹に違いはあるのでしょうか?アトピーとは、通常以下のように定義付けされています。

アトピー性皮膚炎とは、かゆみを伴う湿疹しっしんが、全身または部分的に発生する病気です。よくなったり悪くなったりを繰り返すという特徴があります。

引用元:アトピー性皮膚炎について(メディカルノート)

 

つまり、痒みを伴う湿疹が起こった際に皮膚科にかかるとアトピー性皮膚炎と診断されます。
痒みを伴う湿疹が起こった際に生活で気をつけるるべきことをご紹介していこうと思います。

 




食事を見直す


プチ断食はかゆみを伴う湿疹にとても効果的です。アレルゲンの原因は食べ物と甘いお菓子やおやつ。そして食品添加物です。これらを控えるだけでアトピーや湿疹はみるみる綺麗になります。

無添加を心がける


日本の製品には無添加と謳いつつも食品添加物や防腐剤が配合されている化粧品・食品が多く存在致します。それらの中には発ガン性が認められるものも含まれます。これらを避けて生活するには学ばなければなりません。しっかりと自分に知識をつけ添加物を避ける生活を心掛けるだけで、病院に頼らずともアトピーや湿疹を十分に綺麗にすることが出来ます。




▼肌悩み別メニュー検索▼

 

 

 

TOP