水で痩せる理由と飲み方

OKAOPLUS

水で痩せる理由と飲み方

美容情報

2018/10/14 水で痩せる理由と飲み方

 

 

「水を飲んだら痩せやすくなるよ。」と耳にすること多くないですか?確かに、痩せている子を見ていると水をしっかり飲んでいる子が多いように感じます。しかし、水にも痩せる飲み方があります。水を飲んで痩せやすい身体に変えていく方法をご紹介していきます

 

 

 

水で痩せる理由とは

 

 

そもそも何故太るのでしょうか。 人によって太ったと感じる定義はそれぞれあります。 太ったな~と思うのは、脂肪が増えた時ではないでしょうか?なぜ脂肪が増えるのかと言われると食物の摂取エネルギーが、普段の活動の消費エネルギーを上回っているからです。 消費エネルギーは基礎代謝量によって人それぞれです。あの子あんなに食べてるのに、なぜ痩せてるの?と痩せている友達に対して疑問をもったことはありませんか? 理由は、基礎代謝量が純粋に多いのです。基礎代謝を上げてくれるアイテムが水です。
水を飲むことで、血液の流れがよくなります。 血液の流れがよくなることで基礎代謝量がアップするのです。水を飲むことで、痩せやすい身体を作りだすことができます。




痩せる水の飲み方

 

 

水もむやみやたらにガブ飲みをしては水太りやむくみの要因になります。1日2リットルの水をこまめに飲んでいきましょう。温度は常温が痩せる身体作りには大切です。 冷たい水をがぶ飲みしてしまうと逆に血行を悪くしてしまいますので注意です。私は、起床後に1日2杯の白湯を時間をかけて飲みます。 白湯ライフを始めてから身体の変化に驚くばかりです。もちろんお肌も変わります♪

 

水の種類は関係あるの?

 

 

軟水・硬水・水素水・炭酸水など様々な種類がありますよね。どの種類が痩せるのにぴったりなんだろうと思いませんか?私は炭酸水をおすすめします。理由は、満腹感を得ること。血行がよくなり代謝がアップするからです。 私がよく飲む炭酸水の種類は、もっぱらウィルキンソンです。いろはす派ではないです。ただ、炭酸水のデメリットとしては、常温だとクソまずいことです((笑) なので炭酸水を摂取する場合は日中などの体温が高い時に飲むことをおすすめします。



TOP