『アラサーでスキンケアは、プチプラでも大丈夫ですか?』という不安は抱かなくて大丈夫

美顔専門店 OKAO+

『アラサーでスキンケアは、プチプラでも大丈夫ですか?』という不安は抱かなくて大丈夫

スキンケア,メニュー情報

2018/11/07 『アラサーでスキンケアは、プチプラでも大丈夫ですか?』という不安は抱かなくて大丈夫

「アラサーなんですが、そろそろ高級スキンケアラインに変えたほうが良いですか?」という質問を受けることがあります。なぜ、年齢が上がるとプチプラがダメで高級スキンケアラインに変更しなければならないのか。ちょっと考えると、おかしな話なんですよ。私がこの質問を受けた時にどんな返答をしているか皆様にお伝えしていきます。 

 

 

 




 

 

 

 

スキンケアは値段ではなく、自分の肌に合っている方どうか 

 

 

 

例えば、スキンケアについて語るある二人を比較していきましょう。 

 

 

 

Aさん:「スキンケアはプチプラですが肌はある程度綺麗です。」
Bさん:「高級スキンケアラインで固めています。美容の情報を沢山集めては新しい高級なスキンケアを購入しています。」 

 

 

 

Aさんは、肌に効果実感をしていることが文面からもわかりますよね。しかし、Bさんはどうでしょうか?スキンケアを購入することに満足を得ているのですね。 

 

 

 

皆様も気付いたことでしょう。高級なスキンケアラインは「自分の満足のため」に購入するものなのです。決して肌変化を期待して購入するものでは無いのです。
 

 

 

 




 

 

 

 

スキンケアはプライドを捨てることが肌を綺麗にする 

 

 

 

スキンケアについては、「女性のプライドを捨ててください。」この言葉は、私がサロンで実際に語っていた言葉です。高級なスキンケアラインを使用したところでスキンケア方法が変わらなければ肌は変わりませんので。 

 

 

 

プチプラでも、スキンケア方法を守っていれば美肌は叶います。
美肌を作り続けるためには女性としてもプライドを捨てること。とても大切なのです。
 

 

 

 

まとめ 

 

 

 

アラサーでプチプラを使用していても気にすることはありません。ただ、肌トラブルに対して効果を実感できていればの話ですが。たとえプチプラでも変化がないのであれば、そのスキンケアは無駄なスキンケアです。 

 

 

 

「無駄な女性のプライド」は時たま、美肌を遠のけてしまいます。覚えていて欲しいことです。
 

 

 

 




TOP