洗顔の流し方を変えるだけ?洗顔料を変えなくてもニキビが綺麗になる

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

洗顔の流し方を変えるだけ?洗顔料を変えなくてもニキビが綺麗になる

美容情報

2018/11/10 洗顔の流し方を変えるだけ?洗顔料を変えなくてもニキビが綺麗になる

 

洗顔料の良し悪しは、ネットを検索していると情報が集まります。

 

しかし、良いといわれた洗顔を試しているにも関わらずニキビが良くならない方が多いように思うのです。

 

自分に合った洗顔料の選択は第一ですが、流し方に着目することでニキビが気にならなくなる可能性があります。当サロンのお客様の症例とともに、ニキビが気にならなくなる洗顔の流し方をお伝えしていきます。 

 

詳しく見る:OKAOPLUSのスキンケアレッスンとは?

 

 

 




 

 

 

 

OKAOPLUSのニキビにお悩みのお客様 

OKAOPLUSに通って頂いていたお客様で、「額と顔周りのニキビが気になります」というお客様がいらっしゃいました。

 

こちらのお客様は、洗顔を変えずに約1か月半でニキビを綺麗にされました。

 

変えたのは洗顔の流し方のみです。物を変えずとも、流し方を変えるだけでニキビが綺麗になる可能性があります。 

 

 

詳しく見る:我慢が必要な環境に身をおくこと、これがニキビの要因に繋がる

 

洗顔の流し方がそもそも下手 

洗顔の流し方が下手な女性をスキンケアレッスンにて何人も見て来ました。具体的には、洗顔が終わった後にお顔にぬめりが残っていたり泡が残っている。

 

その後、洗顔がお顔に残っているにも関わらずタオルで拭いてしまうと洗顔料をお顔全体に広げてしまいます。そして、ニキビが額や顔周りなどの部分に出来やすくなってしまうのです。 

 

 

 




 

 

 

 

上手な洗顔の流し方のポイント3選 

 

ターバンを2つまたは3つ持つこと 

 

 

 

上記の画像のものは、OKAOPLUSでも活用していたターバンです。DAISOで購入できます。ターバンをすることで生え際部分や、もみあげ部分の洗顔をしっかりと流すことができ、ニキビを予防できます。

 

1つでは、洗濯が間に合いませんので、2つか3つを持っておくようにしましょう。 

 

 

☑お風呂での洗顔はシャワーを使用して 

夜の洗顔はお風呂で行う方が多いと思います。お風呂で洗顔する場合は、シャワーを使用していってください。効率的かつ綺麗に洗顔を流せるため活用できます。

 

しかし、シャワーで流す時に注意してほしいことが何点かありますので覚えておいてください。 

 

■シャワーヘッドを当てて良いのは生え際のみ
上から下に洗顔の泡を流すイメージです。 

 

■シャワーの温度はぬるま湯(36度程度)
→設定が難しい方は、目安程度で構いません。ぬるめのお湯で洗い流しましょう。

 

☑ぬめりチェックを必ず行うこと 

洗顔が終了したあと、手でお顔全体に触れます。その際にぬめりや泡が見つかった場合は、再度必ず洗い流します。無視して洗顔をお顔に乗せたままだとニキビにつながります。

 

 

詳しく見る:ニキビが出来やすい体質は存在するのかどうか?

 

まとめ 

流し方を変えるだけでニキビが綺麗になると嬉しいものです。是非今日から洗顔の流し方を変えてニキビをケアしていってみてくださいね。 

 

 

 

 

 




TOP