化粧品が合わなくなった原因とは?何を使ってもピリピリする時のケア方法とは

ご予約リクエスト制

化粧品が合わなくなった原因とは?何を使ってもピリピリする時のケア方法とは

美容情報

2018/11/28 化粧品が合わなくなった原因とは?何を使ってもピリピリする時のケア方法とは

今まで使用できていた化粧品。急に化粧品が何を使っても肌に合わなくなってしまった。

 

 

化粧品が肌に合わないまま継続使用しまっている女性はとても危険。

 

自分の肌に合っていない化粧品の使用を継続してしまうと肌は荒れていくばかりです。

 

自分の肌にあっていない化粧品を付けた時のお肌の反応をご紹介していきます
 

 

 

 

化粧品を変えた後にこんな反応出ていませんか?


 

 

☑お肌のかぶれ

 

☑お肌の赤み

 

☑かゆみ

 

☑腫れ
 

 

上記のような反応が出た場合は、すぐに化粧品の使用を中止してください。

 

 

化粧品はホルモンバランスの崩れによって一時的に肌に合わなくなる場合もあります。

 

 

今まで使用出来ていた化粧品が使用できなくなるのは、ホルモンバランスの崩れが要因です。

 

しかし、化粧品を変えて直ぐに上記のような反応が出た場合は、即使用を辞めてください。

 

 

化粧品でかぶれた場合の対処


 

 

化粧品をつけて、上記の反応が出た場合はぬるま湯ですぐに洗い流すようにしましょう。

 

 

そして、腫れが長引く場合は、軽く冷やしてあげてください。

 

 

翌日以降もお肌の異常が治まらない場合は、皮膚科にかかりましょう。 

 

 

もったいない精神は捨てる


 

 

合わない化粧品をもったいないから。と残しておく方がいらっしゃいます。

 

 

人間は忘れる生き物です。家にあるとまた必ず使用します。

 

 

自分の肌に合わない化粧品は、気づいた時点で捨てましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP