焼けない日焼け止め?そんなの使わずに美白を叶えている女性たち

美顔専門店 OKAO+

焼けない日焼け止め?そんなの使わずに美白を叶えている女性たち

スキンケア,美容情報

2019/05/26 焼けない日焼け止め?そんなの使わずに美白を叶えている女性たち

 

日差しが強くなってきていますね。暑い日が続くと外に出るのが億劫になるという女性も多いのではないでしょうか?
 

 

今日は、OKAO+のお客様でめちゃくちゃ美白でシミレスのお客様のお話をしたいと思います。
 

 

こちらのお客様は「焼けない」と謳われる日焼け止めを使用せずに美白を叶えていらっしゃいます。
 

 

どうして、お客様は美白を叶えることが出来ているのでしょうか?

日焼け止めなしでも焼けない方法をご紹介していこうと思います。

 

 




 

 

 

日中は行動しないから焼けない
 

 

お客様は、日中行動しません。理由は日差しがキツイから。
 

 

正直極論かもしれませんが、正しい選択でもあります。日差しが強いということは、それだけ焼けやすい。
 

 

つまり、焼けない選択をされる方は日差しの強い時間を把握し行動を避けていらっしゃいます。
 

 

 

日焼け止めは塗り直しが必要だから、焼けないその他のアイテムを駆使
 

 

日焼け止めの難点は、塗り直しが必要なコト。しかし、決まった時間に塗り直しを実践できている女性は少数派。
 

 

その少数派の女性は焼けない日焼け止めを使用して効果を実感できているかもしれません。
 

 

しかし、その他の女性は思うことでしょう。
 

 

「どうして、日焼け止め塗っているのに焼けているの?」と。
 

 

焼けない日焼け止めを使用していないお客様は、アームカバー・帽子・日傘・ストール。全てにこだわって日焼け対策をされていらっしゃいます。一見、黒装束のように見えてしまいますが・・・
 

 

しかし、自分が良ければ良いとのこと。
 

 

確かに自分が焼けたくないと思ったら黒装束でも気にならないのですよね。
 

 

 

 




 

 

焼けない日焼け止めを使用する方は、焼けないからと油断することなくその他のアイテムを駆使することも大切です。
 

 

焼けない日焼け止めというワードを過信してはならないと私は思うのです。
 

 

TOP