ウォータープルーフを選ぶのは正解?まぶたの色素沈着におすすめのマスカラとは 

美顔専門店 OKAO+

ウォータープルーフを選ぶのは正解?まぶたの色素沈着におすすめのマスカラとは 

スキンケア,美容情報

2019/07/16 ウォータープルーフを選ぶのは正解?まぶたの色素沈着におすすめのマスカラとは 

 

ナチュラルメイクが流行だけど、目元は濃くしたいという女性も多いはず。

 

マツエクにてマスカラが不必要な方もいるとは思いますが、マツエクを継続していると自まつげが減ってしまったという例もあります。

 

そのため、「まつ育」という言葉が流行しています。まつげ美容液も多種多様なものが販売され自まつげを大切にしている方が増えているようですね。 

 

まぶたの色素沈着はまぶたへの刺激が増えることで起こります。そのため、濃いアイメイクはクレンジングの際に手間がかかり何度もまぶたを擦ってしまいます。 

 

落とし易いマスカラを選び、賢くまぶたの色素沈着ケアを方法をご紹介していきます。

 

 

マスカラはフィルムタイプを選ぶとお湯落ちしやすい 

 

マスカラはフィルムタイプがおすすめです。理由は、約40℃の「温度」で落ちる仕組みだからです。お湯落ちマスカラだと、クレンジングにて落ちやすいため力を加えてまぶたを擦る必要がありません。
 

 

市販のマスカラにてフィルムタイプはどのようなものがあるのでしょうか? 

 


 

 

デジャヴュ ラッシュアップKマスカラ 

 

お湯落ちマスカラで有名なデジャブ。新商品として販売されているラッシュアップKマスカラです。 

 

お湯落ちマスカラはお湯に反応し落ちます。といっても熱すぎるお湯だと必要な皮脂をも取り除いてしまい乾燥を招いてしまい色素沈着を助長させますので要注意です。

 

【関連記事】

■まぶたが黒い。要因はまぶたの色素沈着かも?放っておくとまずい理由

まぶたが黒い。要因はまぶたの色素沈着かも?放っておくとまずい理由

■まぶたが黒い。要因はまぶたの色素沈着かも?放っておくとまずい理由

まぶたが黒い。要因はまぶたの色素沈着かも?放っておくとまずい理由

■マツエクのクレンジング間違えていませんか?選び方や方法をご紹介

マツエクのクレンジング間違えていませんか?選び方や方法をご紹介

唇の乾燥と日焼け対策は必須。

唇の乾燥と日焼け対策は必須。

お肌の無料相談・エステご予約はコチラ▼

友だち追加

TOP