急にぶつぶつ、ニキビが!!ストレスが原因の肌荒れは普通のケアじゃダメな理由

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

急にぶつぶつ、ニキビが!!ストレスが原因の肌荒れは普通のケアじゃダメな理由

美容情報

2018/06/18 急にぶつぶつ、ニキビが!!ストレスが原因の肌荒れは普通のケアじゃダメな理由

 

「人間関係 無料 素材」の画像検索結果

 

 

【お客様のお悩み】

「ストレスが無いのに、肌が荒れる」

 

【カウンセリングでの仮説】

「ストレスが無いのではなくてストレスに気付かず、要因追求をし改善しないためではないか」

 





分析してみましょう。

 

ストレス反応を理解出来ていないことが要因ではないのか。私たちの身体には、「ホメオスタシス(生体性恒常性)」といって私たちの身体を環境に適応させ安定させてくれるシステムを備えています。

 

ホメオスタシスの3大システムである「自律神経」「内分泌」「免疫」この3つのバランスを保つことが健康維持に繋がる。

 

 

これらのシステムがストレスを感じた時に私達の身体を守るために反応してくれているのだ。

 

 

最近の女性に多いトラブル(カウンセリングで多かった悩み)

 

●不眠症

●月経不順

●無月経

●うつ病

●頭痛

●肩こり

●貧血

●自立神経失調小

●便秘症

●ニキビ

●乾燥

●無気力症候群

 

 

これらの症状は、身体がストレスを受けたためホメオスタシスの三大システムのバランスが崩れてしまうことで起こる。

 

 

 

ストレスを感じないが、肌が荒れているという方は、ご自分の身体の反応に疎い。(ストレスの要因だけでない場合も大いにあるが)肌が荒れている時点で反応が出ているのだ。もっと自分の身体に敏感になり、対応しなければならない。

環境に対応しきれない場合は、新たな環境を見つけるべき。

 

 

自分の居心地の悪い環境に自分を置き、ストレスで崩壊するまたは、うつ病にかかる。その前に、自分の身体と感情に正直に行動するべきである。

 

 

 

結論:ストレスを感じていない人は、心身ともに健康である。

 

 

 

 




TOP