乾燥と皮脂に悩まされる混合肌の女性にぴったりのメークとスキンケア

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

乾燥と皮脂に悩まされる混合肌の女性にぴったりのメークとスキンケア

スキンケア,美容情報

2018/11/20 乾燥と皮脂に悩まされる混合肌の女性にぴったりのメークとスキンケア

 

カウンセリング風景

 

肌診断や美容カウンターなどで、「混合肌です。」と診断を受けた方に向けたスキンケアとメイクの方法をご紹介していきます。 

 

 

 

 

混合肌とは?


 

 

混合肌とは、一般的には乾性肌と脂性肌の部分がお顔の中に存在するという肌の状態です。多いのが、TゾーンやアゴのUゾーンが脂性肌で頬が乾燥している混合肌の方のパターンが多いですね。 

 

混合肌と肌診断で診断される方に共通していること 


 

 

混合肌の方は、自分の肌に合った洗顔が出来ていない場合が多いのです。たとえば、Tゾーンと呼ばれる部分はお肌の中でも皮脂分泌が活発な部分です。 

 

そのため、念入りにTゾーンを洗顔料で洗ってしまいがちです。しかし、洗えば洗うほどTゾーンの皮脂分泌が過剰になります。 

 

皮脂は、皮脂膜といってお肌を守るための膜を作るために分泌されます。その膜を洗顔料で取り除きすぎてしまうことで皮脂をさらに分泌してお肌を保護しようとします。
 

 

Tゾーンを念入りに洗顔してしまわぬよう注意してみましょう。

 

 

混合肌の方のための保湿ケアとは?


 

 

混合肌の方は、ほほの乾燥が気になり保湿ケアを念入りにしがちです。しかし、保湿ケアについては1品または2品にしぼっていきましょう。また、美容液やクリームなどについては、乾燥の気になる部分のみだけに使用するなどしていきましょう。
お顔全体の保湿を行えば行うほど、肌の保湿機能を低下させてしまいます。自分で潤う力が衰えてしまいます。
 

 

混合肌の方がメイクで気をつけること


 

 

混合肌の方は、「皮脂吸着」の下地に目がいきがちです。仕方がないかもしれません。しかし、下地については保湿を掛けて欲しいなと思います。 

 

Tゾーンの崩れは、ファンデーションをTゾーンに乗せすぎてしまうことで起こります。つまり、Tゾーンには少量のファンデーションを重ねるだけで充分です。 

 

毛穴の黒ずみが気になる方は、少量のファンデーションのみでカバーしきれないと不安になることでしょう。しかし、このままファンデーションを沢山乗せすぎていては、毛穴の黒ずみの悪化につながります。 

 

最初はカバー出来ず目立つと思います。しかし、時間の経過とともに毛穴の黒ずみが気にならなくなると思いますのでご安心ください。 

 

 

 

まとめ 


 

混合肌の診断は、遺伝ではありません。皆様の普段のスキンケアやメイクの方法によって出来上がった肌質なのです。つまり、スキンケアやメイクの方法を変えるだけで肌質を変えることは可能です。希望を捨てず、普通肌に向けてスキンケアやメイクを頑張ってみてくださいね。 

 

 

トップ

オリジナル化粧品

メニュー

ご予約サイト

パーソナルスキンケアレッスン

地図

おすすめ商品

効果写真

スキンケアチェック

あなたに足りていない栄養素チェック

エステティシャン紹介

ダイエット

美容情報

LINE登録

お問合せ

ブログ

 

 

 

 

 

 

TOP