女性目線で見る、男性のスキンケアについて

美顔専門店 OKAO+

女性目線で見る、男性のスキンケアについて

スキンケア,メニュー情報

2018/12/03 女性目線で見る、男性のスキンケアについて

男性でスキンケアをしている方が急増中ですね。10代20代だけでなく、30代や40代の男性の方もスキンケアが当たり前の時代になってきています。しかし、男性の中にはスキンケアをしている事を不安に感じていらっしゃる方がいるようです。 

 

「男がスキンケアをすることについてどう思いますか?」と質問を頂くことがありました。この質問についてエステティシャンとしてお答えしていこうと思います。 

 

 

 

男で化粧水は当たり前の時代

 

 

地球温暖化の影響により、紫外線の影響が大きくなってきています。女性と比較して男性は毎日化粧をしているワケではありません。そのため、女性よりも紫外線の影響をダイレクトに受けやすい。紫外線を受けると、肌は乾燥し、シミが出来やすくなります。毎日日焼け止めを塗布するのが理想ではありますが、男性はベタつきが苦手ですよね。 

 

男性に心がけて頂きたいのは、保湿です。保湿をすることでお肌が乾燥しにくくなり、シミも出来にくくなります。日焼け止めを塗りたくないっ!といった男性の方は化粧水だけでも保湿ケアとして塗布すると美肌を保つことが出来ます。 

 

美意識の高い男性がモテる理由

 

 

肌が綺麗な男性は、いくつになってもモテます。これ本当です。50代になっても肌が綺麗であればモテます。肌を綺麗に保つことはモテるために必須と思っておいて頂いても良いかもしれません。アイテムなどが分からないのであれば、母親や彼女、妹や姉の物を使用しても構いません。男性用に縛られる必要はありませんのでご安心ください。 

 

男性はヒゲを剃るから肌が荒れる

 

 

男性はヒゲを剃るため肌荒れしやすい。カミソリ負けをしてしまうと血が出てしまう方もいらっしゃいますね。ヒゲを剃る時はスチームタオルを使用して肌を柔らかくした状態でヒゲを剃りましょう。それだけで、肌が柔らかくなり肌への負担を抑えることが出来ます。 

 

乳液やクリームは必要ない

 

 

男性で、乳液やクリームを塗布している方を見かけますが、必要ありません。化粧水のみで十分です。男性は女性よりも皮脂量がホルモンバランスの関係で多い。そのため、油分をスキンケアで補おうとしなくても良いのです。 

 

中学生や高校生の思春期ニキビ

 

 

男性で気にしている肌トラブルの上位にあがるのが思春期ニキビ。街中で高校生が頬に赤いニキビを作っているのを見かけることが増えました。男性の場合、頬の赤ニキビはホルモンバランスの崩れが主な要因です。幾度とスキンケアを変えても綺麗になる可能性が極めて低いと思っておいてください。7時間以上の睡眠時間の確保が大切です。そして、スマホに支配された生活から脱却しなければなりません。LINEやSNSなどの支配されることによって精神的ストレスを感じます。そのストレスによって思春期ニキビに繋がってしまいます。 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

TOP