赤みをこれ以上悪化させたくない!小鼻の赤みの食い止め方

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

赤みをこれ以上悪化させたくない!小鼻の赤みの食い止め方

スキンケア,美容情報

2018/12/09 赤みをこれ以上悪化させたくない!小鼻の赤みの食い止め方

この時期になると、乾燥や鼻炎の影響により小鼻の赤みがひどくなります。ひどい方であれば、毛細血管が浮き出てしまっている方もいらっしゃいます。かゆみや痛みを伴う小鼻の赤みは辛いもの。小鼻の赤みに悩んでいる女性にケアのコツをご紹介していきます。 

 

 

 

鼻をかむ時の注意点

鼻をかむ時の摩擦は、小鼻の赤みの要因となります。乾いたティッシュで勢いよくかまないように注意しなければなりません。鼻をかむときは、保湿効果のあるティッシュなどを購入し活用していきましょう。値段は一般のティッシュより上がってしまいますが小鼻周辺への摩擦を抑えることができます。かむ時も、力を入れすぎてしまわぬように注意していきましょう。 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

小鼻に触れるクセを治す

人は無意識にお顔に触れるクセを持っています。クセを治すのはとてつもなく難しいのです。しかし、クセの意識をするだけで小鼻周辺に触れる回数を抑えることが出来ます。 振れるクセを治すと小鼻の赤みが綺麗になります

 

コンシーラーで隠さない

小鼻の赤みが気になりコンシーラーで隠している女性がいらっしゃいます。コンシーラーを塗布するとクレンジングに時間がかかります。クレンジングに時間がかかると、小鼻周辺の摩擦につながりなす。コンシーラーはしばらくお休みをして、小鼻周辺の赤みのケアを徹底してみてくださいね

 

 

 





 

▼OKAOPLUSの美容情報全記事はコチラ▼
https://okaoplus.jp/news/

 

 

▼無料LINE肌相談・エステご予約はコチラ▼

友だち追加

TOP