お顔に触れる度、肌が汚くなる

美顔専門店 OKAOPLUS

10:00~21:00 日曜日(臨時定休あり)

お顔に触れる度、肌が汚くなる

スキンケア,美容情報

2018/12/19 お顔に触れる度、肌が汚くなる

私たちは、5分間に1~3回ほど顔に触れます。つまり、一日200回~600回程度お顔に触れているのです。手には雑菌や汚れが付着しています。その手でお顔に触れてしまうことは、肌荒れの要因に繋がります。 

 

カウンセリング中に自分のお顔に何度も触れる方がいらっしゃいました。傾向として、自分の肌トラブルが気になる部分を触る傾向があります。 

 

小鼻の黒ずみが気になる方は、小鼻部分。頬のシミが気になる方は頬部分を触れる。つまり、自分のコンプレックスと感じている部分に手で触れてしまうのです。 

 

1日に200回~600回触れてしまうことで肌荒れが起こってしまうのは確かです。
 

 

一日お顔に触れるのを我慢してみてください。多分1日で諦めます。意識をするとお顔に触れる回数の異常な多さに驚くと思います。 

 

無意識とは怖いもので、皆様は無意識に自分の行為で肌荒れを誘発してしまっているのです。
 

 

今日から自分のお顔に触れないよう意識してみてください。最初は意識だけで大丈夫です。「こんなに触っているんだ~。」と気付いてください。 

 

スキンケアの方法にも注意です。スキンケアをする前に手を清潔にすることを忘れないでください。ヘアオイルなどが付いた手でスキンケアを付けてしまわぬように要注意です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

TOP